【温かいスープ】風邪を吹っ飛ばす栄養満点のニンニク料理「ソパ・デ・アホ」をご紹介

寒い季節は風邪も引きやすく、身体を温める「芯まで温かい」料理を食べたくなる季節です。

そこで今回は身体が温まり、なおかつ栄養満点で「風邪」を吹っ飛ばせるようなニンニクスープである「ソパ・デ・アホ」を紹介します。

1 youtubeでソパ・デ・アホをご紹介

YouTubeチャンネル「食の贅沢.com」でソパ・デ・アホの作り方を見る

2 ソパ・デ・アホの材料(4人分)

  • ニンニク 1/2個
  • 玉ねぎ 1個
  • ジャガイモ 中3個
  • ニンニクの芽 1束
  • ニラ 1/2束
  • シイタケ 3個
  • 豚ひき肉 250g
  • コンソメ 3個
  • 塩コショウ 適量
  • 水 1000cc

※本場スペインのソパ・デ・アホはスープに「フランスパン」などを入れます。

作り方

① 玉ねぎは荒みじん切り・ジャガイモは角切り・ニラとニンニクの芽は一口大・シイタケは薄切りにする。

② 鍋に①とひき肉を入れ、煮込む。

③ 煮込んでいる間にニンニクの皮を剥き、荒みじん切りにする

④ ②に③を入れ、ひと煮立ち。

⑤ コンソメ・塩コショウで味付けして、完成!

ソパ・デ・アホの栄養について

1 滋養強壮

このスープは滋養強壮にかなり効果的です。

滋養強壮でとても有名なニンニクに加え、ミネラルたっぷりのニラ、ビタミンB郡(栄養ドリンクなどに多く含まれる栄養素)がとても多い豚肉などを使用しているため、かなりの滋養強壮効果があります。

2 風邪予防

このスープは風邪予防にかなりの効果を発揮します。

血液をサラサラにして栄養を運ぶ玉ねぎ、ビタミンCがたっぷりのジャガイモ、また体調が優れないときにエネルギーとなるニンニク成分など、風邪に効果のある栄養成分をとても多く含みます。

また、「刺激物」が入っていないため、喉が痛い状態でも飲むことが出来る点も魅力のひとつです。

3 身体を温める

このスープには身体を温める効果があります。

その理由として、血液をサラサラにする・滋養強壮(エネルギーになりやすい)の効果がある材料をふんだんに使っているため、自分から身体を温める「代謝」が活性化するためです。唐辛子などの汗をかいた後で身体が冷える感覚とは違い、このスープは「身体の芯から温める」効果があります。

まとめ

このスープはとても美味しく、栄養も満点です。

風邪予防・風邪の引き始め、がんばりたい時、寒い季節になってきて身体を温めたいときなどにぴったりですので、ぜひ試してみて下さい。

 

★料理名・材料などで検索♪★
・料理 → 唐揚げ、ポテトサラダ、チーズケーキなど
・食材 → 鶏胸肉、なす、キャベツなど
・その他→ スーパーのセール品や冷蔵庫の残り食材など(笑)

料理名・材料などで検索♪


関連記事